レバウルフ

「お酒を飲むと胃がむかつく・・」
「最近二日酔いがひどくなった」

そんな経験はありませんか?二日酔いのまま仕事をするのはかなりキツイですよね。

そこで、そんな人におすすめなのがレバウルフです。

どんなサプリかというと、レバウルフはウコンとウルソという2つの成分をメインに選び抜かれた5種類の成分が凝縮されているため、肝臓にだけでなく胃にもアプローチしてくれるという優れものです。

そのため、二日酔いだけでなく胃の不調にも効果がしっかりあるのですよ^^

レバウルフの良い口コミ・悪い口コミ

二日酔いとさよならできた!(28歳)

★★★★★

仕事柄お酒を飲む機会が多くてお酒を飲むのも好きなのですが、少しでも飲みすぎると二日酔いが辛くて、いつもドリンク剤を飲んでいました。

でも、ほとんど効果がなくて、ネットで見つけてレバウルフを飲んでみました。

飲み始めて2週間くらいした頃から、飲んだ翌朝のダルさがなくなりました。

飲み過ぎて二日酔いになったとしても、すぐに回復できるようになりました。

最初は半信半疑だったのですが、こんなに効果があるなんてレバウルフを試してみて本当に良かったです。

二日酔いやお酒が弱いことに悩んでいる人に、是非お勧めします。

飲み会が楽しくなりました!(35歳)

★★★★

私の会社は、皆お酒を飲むのが好きで、何かと飲み会が開催されています。

でも、私はお酒が弱いので、いつも憂鬱でした。

一度無理して飲んだことがあったのですが、かなり酔っ払ってしまい、どうやって帰ったのか覚えていないくらいでした。

友達に勧められてレバウルフを飲むようになったのですが、気がついたら、お酒を飲んでも頭痛やダルさがないし、スッキリできるようになりました。

レバウルフのお陰で飲み会も楽しくなって、会社のスタッフとのコミュニケーションも良くなった感じです。

パッケージが少し恥ずかしいのですが、私にとって手放せないサプリメントです。

スッキリした毎日に変われました!(47歳)

★★★★

体力や抵抗力が落ちてきたせいか、40歳を過ぎた頃からすっかりお酒が弱くなってしまいました。

営業という仕事柄お客様と飲む機会が多いのですが、いつも翌朝の頭痛や二日酔いに悩まされていました。

二日酔いに効果があるサプリメントを探している時に、レバウルフを見つけました。

指定医薬部外品だったら効果が期待できるし、値段が高いので少し迷ったのですが、その分効き目があると思ったのです。

驚くことに、レバウルフを飲み始めたら、お酒を飲んだのが嘘のように、翌朝スッキリできるようになりました。

色々なサプリを試してみましたが、最高に効果があります。

仕事には欠かせないサプリメント(30歳)

★★★★★

ホステスという仕事柄、お客様から勧められたお酒を断るわけにはいきません。

でも、売り上げもあってつい飲み過ぎてしまい、翌日の体のダルさに悩んでいました。

色々なドリンク剤やサプリメントを試してみても、ほとんど効果がなかったのですが、レバウルフと出会ったことで悩みがスッキリと解消できました。

レバウルフは1回分が個包装になっているので携帯に便利だし、飲み忘れる心配がありません。

飲み始めて2、3日後には、早速効果が実感できました。

かなり飲み過ぎたなと思っても、朝スッキリ起きられることにはびっくりしました。

お陰で、売り上げもアップしています。

翌朝のスッキリ感が最高!(38歳)

★★★★

若い頃は飲み過ぎても翌朝スッキリしていたのに、35歳を過ぎた頃から、少し飲んだだけでも翌朝お酒が残ってしまうようになりました。

でも、お酒を飲むのが好きだし、何か良い二日酔い対策がないかと探している時に、レバウルフを見つけました。

今までは、飲み過ぎたわけでもないのに、飲み会の後に気持ち悪くなる時があったのですが、レバウルフを飲むようになってからは、気持ち悪くてムカムカすることが全くなくなりました。

飲み過ぎた翌朝も、お酒が残っていることがなくスッキリ起きられます。

飲み会がある時には、事前に必ず飲むようにしています。

レバウルフの良い評判・悪い評判

お酒が好きになりました!(42歳)

★★★★

元々お酒が弱い私は、飲み会の席がとても憂鬱でした。

男のくせにお酒が飲めないと、皆にばかにされている感じです。

でも、無理して飲んでしまうと、翌朝の二日酔いが大変です。

そんな時に、友達がレバウルフを勧めてくれました。

お酒が弱い友達が、楽しくお酒が飲めるようになったと聞いて、これは試してみる価値があると思ったのです。

飲み会がある前日くらいからレバウルフを飲んでみたところ、飲んだ後の体がスッキリしていることが実感できました。

つい飲み過ぎてしまっても、気持ち悪くなることもありません。

憂鬱だった飲み会が楽しくなって、自分に自信が持てるようになりました。

若い時のように飲めます!(50歳)

★★★

いくつになっても若いつもりでいたのですが、50歳ともなると体力の衰えが気になってきました。

少し飲み過ぎただけでも、翌日は一日中お酒が残ってしまうようになり、スッキリでいないことに悩んでいました。

たまたまネットでレバウルフを見つけて、試してみたいと思いました。

ただ、他のウコンのサプリメントやドリンクに比べると値段が高いので、少し迷ったのは事実です。

ところが、実際にレバウルフを飲んでみたら、飲んだ翌朝の体のダルさやムカムカが、ほとんど気にならなくなりました。

なんだか若返った気分もして、飲む機会がある時には手放せなくなりました。

飲んだ翌日も元気に過ごせます!(25歳)

★★★★

いつも週末の金曜日には飲んでいるのですが、飲み過ぎてしまうと土曜日は一日中寝て過ごすことがほとんどでした。

そんな生活習慣を変えたくて、レバウルフを飲んでみました。

ウコンが配合されているサプリメントやドリンクはたくさんありますが、最も多く配合されているのがレバウルフでした。

だから、その分期待ができると思いました。

パッケージを開けた時に、ウコン独特の漢方薬のような匂いが気になったのですが、次第に慣れてきました。

今では、金曜日に散々飲んでも、翌日は朝からパワフルに活動することができています。

お酒を飲む習慣があっても、健康維持ができそうです。

楽しくお酒が飲めます!(32歳)

★★★★

お酒を飲むのが大好きな私は、つい飲み過ぎてしまうことが多く、その度に悪酔いしてしまうことに悩んでいました。

楽しくお酒を飲みたいなと思っていた時に、飲み仲間からレバウルフを勧められました。

レバウルフは一回分がパッケージになっているので、外出先でも気軽に飲めるところが気に入っています。

食事の後に飲むだけで本当に悪酔いすることがなくなるのか、少し疑っていたのですが、その効果は歴然でした。

つい気分が良くなって飲み過ぎたとしても、悪酔いしなくなったことはもちろん、翌朝の目覚めもスッキリして、朝から活動的に過ごすことができています。

二日酔い知らずの毎日!(41歳)

★★★★

不規則な仕事をしていて出張が多い私にとって、1回分がパッケージになっているレバウルフはとても便利です。

飲む機会が多いこともあって、常に携帯しています。

レバウルフを飲み始める前は、二日酔いが嫌で酒が楽しく飲めなかったのですが、今では、二日酔いを気にしないで楽しくお酒が飲めるようになりました。

お世話になっているクライアントさんにもお勧めしたのですが、私と同じように二日酔いすることがなくなったようで、すごく感謝されました。

値段は高めかもしれませんが、その分効果は高いです。

お酒が弱い人に、是非お勧めしたいサプリメントです。

 

レバウルフのメリットデメリットについて

 

レバウルフにはメリットやデメリットが存在します。

では、両方を紹介しますね。

メリット

まず、効果がしっかりとあるだけではなく、携帯しやすいということにあります。

レバウルフは飲み会の前だけでなく、飲んだ後に飲むと効果がアップするため、飲み会などに持っていく必要があります。

そのため、持ち歩きがしやすいことはかなり重要です。

なぜ持ち歩きやすいかというと、粒状であるため、財布などにも入れる事ができるからです。

このような薬は瓶であることが多いですが、レバウルフは粒になっているので、飲む分だけ持ち歩く事が可能です。

また、トイレに行く回数が増え、尿として排出する動きが活発になるため、肝臓が元気になります。

デメリット

反対にデメリットは効果を実感するのに時間がかかるため、すぐに二日酔いを改善したいという人には向かないかもしれません。

他にも購入価格が他の二日酔いの薬に比べたら高いので人によっては長く続ける事ができない事があります。

このようなサプリメントは長く飲み続けるのがポイントなので購入のしにくさは大きなデメリットになります。

レバウルフの効果とは?

気になるのはレバウルフの効果や効能ですよね。

いくら二日酔いなどに効果があるといってもどんな効果があるかしっかりと確認してから利用してみたいですね。

二日酔いを改善

レバウルフの成分は定番のウコンだけでなく、ウルソデオキコール酸です。

このウルソには消化機能、肝臓機能の向上、胆汁成分促進などの効果が期待される成分を配合しています。

この成分は二日酔いだけでなく、胃腸や肝臓を労わるために注目されているので、これからもっといろいろなサプリメントに配合されていくでしょう。

二日酔いの身体をサポート

また、紹介した成分だけでなく、まだまだ他にも成分が配合されています。

例えば、ニンジン末、キョウキョウ末、センブリ末を配合しているのが特徴です。

これは、ただ胃腸や肝臓を良くするだけでなく、身体の代謝、消化不良を改善して、促進し、アルコールによって乱れた体内環境を内側からリフレッシュして疲れを残さないようにしているのもレバウルフの魅力の一つです。

このように、胃腸や肝臓にだけ効果があるのではなく、二日酔いによるだるさも改善してくれるので身体がだるい、重いという症状をなくし朝起きても快適に動く事ができます。

二日酔いの薬はありますが、今までにない成分が配合されているので二日酔いの人には最適です。

 

レバウルフの効果を最大限にする飲み方は?

レバウルフは薬ではないので、特にいつ飲まなければいけないということはありませんが、それでも正し飲み方や効果的な飲み方はあります。

では、詳しく飲み方を紹介したいと思います。

レバウルフは他の二日酔いの薬とは違い飲む前だけに服用するのではなく、翌朝にも服用することが大きな特徴です。

お酒を飲む前に効き目を発揮する成分と飲んだ後に効き目を発揮する成分の両方が入っているので、飲む前後で服用することでその効果を最大限発揮されます。

効果的な飲み方

飲み会がある日のお昼にまず1包3粒を水かぬるま湯で服用して、飲み会が終わったタイミングでまた1包服用しましょう。

さらに翌朝に1包飲むと効果が最大限に発揮されます。

特に飲んだ後に服用する時は特にたっぷりと水と一緒に服用するのも大きなポイントです。

さらに、空腹時ではなくて、食後に飲むのも大きなポイントです。

注意点

アルコールには利尿作用があるので、お酒をたっぷり飲むと脱水症状になります。

脱水症状になると血液中のアセトアルデヒドの濃度が濃くなり2日酔いしやすくなるので、レバウルフを飲むときはたっぷりの水で飲むと効果があります。

脱水症状にならないように、水分の服用は多めにすることをおすすめします。

レバウルフはamazonや楽天にあるの?

レバウルフが欲しいと思ってもどこで買うかは重要ですよね。

出来るだけ安く買いたいと思うのが当然ですし、出来るだけ買いやすい場所で買いたいですよね。

レバウルフはどこで購入出来るかというと、残念ながらドラックストアやコンビニなど店舗での取り扱いはしていません。

近所のお店にあれば買いやすくて便利なのですが、レバウルフはないようです。

近所がなければ大手通販サイトがありますよね。

そこで有名なのはamazonと楽天ですが、これらのショッピングサイトでの取り扱いはというと、amazonでは取り扱いがしてありました。

楽天は配送料無料でさらにプライム会員なら定期おトク便が利用できるのでさらに安く購入できます。

また、残念ながら楽天では取り扱いがないので注意してくださいね。

また、一番お得に買える方法は公式ページですね。

初回はなんと65%オフの1,980円で購入できますし、2回目からはずっと15%オフの4,760円で購入できるので、通販サイトよりも公式ページがおすすめです。

レバウルフの注意点は?副作用はある?

 

いくら指定の商品だからといってもどんな飲み方をして良いというわけではありません。

当然気をつけなければいけない事もあるので、それを紹介します。

副作用はあるの?

レバウルフは薬ではないので、副作用の心配はまずないでしょう。

合う合わないというのはあるかもしれませんが、それでも重篤な症状になることはまずありません。

レバウルフは品質にもこだわっていて国内の認定工場で徹底した品質管理、衛生管理のもと製造された高品質のサプリメントなので安心して続けられます。

アレルギー体質の人は

基本的に安全なサプリメントですが、一つだけ気をつけなければいけない点があります。

それは、アレルギー体質の人です。

アレルギー体質の人は成分をしっかりと見てから購入するようにしてください。

また、どうしても気になる成分があるなら事前にかかりつけの医師に相談してから飲むと確実でしょう。

他の薬を飲んでいる人は

他の薬を飲んでいる人は飲み合わせに注意しなければいけない成分もあるので、同様に事前に医師に相談してから飲むようにしましょう。